NIMASOさんの「Apple Watch Series 7(45mm)用」保護カバーが最強だった!

NIMASOさんの「Apple Watch Series 7(45mm)用」保護カバーを紹介します。

s-watermarked-DSC00647.jpg
NIMASOさんの「Apple Watch Series 7(45mm)用」保護カバーです。実売価格はAmazonさんで1000円前後となっています。

※この商品はNIMASOさんから提供させて頂きレビューしています。ただレビュー依頼ではないのでステマではありませんよ。





【関連記事】
【本命ハードケースをようやく入手!?】中華製「Apple Watch Series 7(45mm)用 保護ケース(ブラック)」購入レビュー!
本命ケースまでの繋ぎで「Apple Watch Series 7用TPUケース(45mm)」を買ってみた!【とりあえず保護したい人向け】
単品販売されている「Apple Watch磁気高速充電 - USB-Cケーブル(1 m)」を購入【Apple Watch Series 7の充電を高速化】
「Apple Watch Series 7」開封レビュー!【比較したら…Apple Watch Series 7の良さが分かった!】

s-watermarked-DSC00574.jpg
セット内容は、保護カバー本体とクリーニングクロスと日本語マニュアル。

s-watermarked-DSC00575.jpg
開封時、保護カバー本体には傷防止の保護フィルムが貼られていました。さすがNIMASOさん。

s-watermarked-DSC00631.jpg
「Apple Watch Series 7(45mm)」にはめ込むと、こんな感じ。一体感があって良いですね。

s-watermarked-DSC00613.jpg
s-watermarked-DSC00620.jpg
全面を保護するタイプのケースで、傷に強く耐衝撃性も兼ね備えたPC(ポリカーボネート)素材を採用しています。カラーはマット仕上げのブラック。

s-watermarked-DSC00599.jpg
ディスプレイ部分は、硬度9Hの保護ガラスを採用しており、Series 7から採用された大きな文字盤もハッキリ見えます。タッチセンサー感度も良好。

s-watermarked-DSC00626.jpg
裏面から見ると、こんな感じ。もちろんケースをつけたまま充電可能で、取り外しや取り付けも簡単です。

s-watermarked-DSC00583.jpg
s-watermarked-DSC00597.jpg
前回のエントリーで紹介した、ULOEという中華メーカーさんの「Apple Watch Series 7(45mm)用」保護カバーと比較してみました。写真左側が、NIMASOさんの保護カバーなんですが、厚みが薄い(低い)事が分かります。なので、NIMASOさんの保護カバーは取り外しや取り付けが簡単です。

【本命ハードケースをようやく入手!?】中華製「Apple Watch Series 7(45mm)用 保護ケース(ブラック)」購入レビュー!

s-watermarked-DSC00589.jpg
液晶部の保護ガラスは、ULOE製と比べ、丸みを帯びており自然な感じです。(ULOE製はフラットなガラスですね)細かい部分では若干の違いがありましたが、ぶっちゃけ、どちらの製品も良品でオススメできます。

s-watermarked-DSC00642.jpg
厚さ約1.3mm・重さ2.9gの軽量タイプですし、自然な一体感があります。相変わらずNIMASOさんの製品は品質が良く丁寧に作られていますね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック