【ガチで深刻】受注停止となってしまったVLOGCAM「ZV-E10」のホワイトモデルを開封【いつ販売再開?】

今回は、このタイミングで受注停止となってしまった、VLOGCAM「ZV-E10」のホワイトモデルを紹介します。

s-watermarked-DSC01083.jpg
SONYさんの「VLOGCAM ZV-E10」(ホワイト)です。実売価格はAmazonさんで7万円前後となっています。※ボディのみの価格です。12月9日現在では在庫切れとなっています。



【関連記事】
Vlog撮影に最適なレンズ交換式(Eマウント)VLOGCAMがやってきた!SONY「VLOGCAM ZV-E10」開封レビュー!(オススメのアクセサリー紹介付き)
Vlog撮影に最適なレンズ交換式(Eマウント)VLOGCAMがやってきた!SONY「VLOGCAM ZV-E10」本体レビュー!
【ZV-E10のドレスアップや保護にオススメ!】TP Originalさんの「ZV-E10専用 オープナブルタイプ 本革ボディケース(ダークブラウン)」購入レビュー!

s-watermarked-DSC01040.jpg
● Vlogに特化した撮影機能
● 動画撮影時のリアルタイム瞳AFとリアルタイムトラッキング対応
● 動画専用の電子式手ブレ補正機能「アクティブモード」に対応
● すばやくピントの移動ができる「商品レビュー用設定」
● 主役が映えるユニークなワンタッチ機能「背景ぼけ切り換え」
● スローモーションとクイックモーション撮影が可能な撮影モード「スロー&クイックモーション」
● 高い集音性能とノイズリダクションを3つのカプセルマイクを搭載

【ZV-E10 本体ソフトウェアアップデート Ver. 2.00】※公開日:2021-12-02

・動画撮影中の瞳AFが動物にも対応されました
・タッチシャッターが動作しない場合がある事象の修正
・動作安定性の改善


s-watermarked-DSC01043.jpg
「ZV-E10」(ブラックのレンズキット)は以前にもレビューしてますが、とりあえず付属品の紹介から。ウインドスクリーン、リチャージャブルバッテリーパック(NP-FW50)、USB-A to USB-Cケーブル(USB 2.0)、ACアダプター、ショルダーストラップです。

s-watermarked-DSC01047.jpg
ウインドスクリーン(ウインドスクリーンアダプター)は真っ白。汚れが目立ちそうですねw

s-watermarked-DSC01051.jpg
s-watermarked-DSC01066.jpg
本体となる「VLOGCAM ZV-E10」(ホワイト)です。白も良いですねー。詳しいスペックなどは以前のレビューでチェックして下さいね。

【関連記事】
Vlog撮影に最適なレンズ交換式(Eマウント)VLOGCAMがやってきた!SONY「VLOGCAM ZV-E10」開封レビュー!(オススメのアクセサリー紹介付き)
Vlog撮影に最適なレンズ交換式(Eマウント)VLOGCAMがやってきた!SONY「VLOGCAM ZV-E10」本体レビュー!

s-watermarked-DSC01061.jpg
s-watermarked-DSC01058.jpg
使っていくうちに黄ばむ可能性も否定できませんが、ホワイトモデルもアリですね。ホワイトモデルは女性の方に合いそうなVLOGCAMです。

s-watermarked-DSC01093.jpg
以前に紹介した「ZV-E10専用 オープナブルタイプ 本革ボディケース(ダークブラウン)」を装着すると、こんな感じ。

【関連記事】
【ZV-E10のドレスアップや保護にオススメ!】TP Originalさんの「ZV-E10専用 オープナブルタイプ 本革ボディケース(ダークブラウン)」購入レビュー!

s-watermarked-DSC01108.jpg
ホワイトモデルとダークブラウンの本革ボディケースも似合います。

s-watermarked-DSC01116.jpg
「ZV-E10」はシューキャップが付属されていないので、サードパーティー製でシルバーのシューキャップを付けてみました。お、めっちゃ似合いますね。

【関連記事】
α7Cのシルバーモデルに合ったシルバーのシューキャップを買ってみた【F-Foto「メタル ホットシューカバー シルバー(For SONY)」の紹介】

s-watermarked-DSC01111.jpg
「ZV-E10」本体とボディケースと単焦点レンズ「E 16mm F2.8」の組み合わせだと、約491.2gでした。軽っ。※バッテリーやSDカードなども込みです。

s-watermarked-DSC00934.jpg
ちなみにレンズは、2010年6月10日発売のNEX-5と共に登場した単焦点レンズ「E 16mm F2.8」を装着しております。このレンズは「ZV-E10」の為に買い直しました。

s-watermarked-DSC00936.jpg
中古(美品扱い)で12800円でした。激安。ぶっちゃけ、かなり古い単焦点レンズですが、キットレンズよりは画質的に有利です。ソフトウェア Ver. 2.00で、動画撮影中の瞳AFが動物にも対応しましたが、ちゃんと使えましたよ。

s-watermarked-DSC01074.jpg
そんな事より、受注停止になってしまったのは痛いですね。販売再開の日時も告知されていませんし、半導体不足はガチで深刻だと思います。

s-watermarked-DSC01105.jpg
話題の「α7IV」を優先した説もあるかもしれませんが、VLOGCAM「ZV-E10」はコスパの高いカメラで年末商戦には相当売れるはずなので、苦渋の決断だったかもしれません。

【関連記事】
【速報】SONY「デジタル一眼カメラ α7IV」国内発表!【12月7日10時より予約・12月17日発売】

s-watermarked-DSC01138.jpg
s-watermarked-DSC01132.jpg
ちなみにソフトウェア Ver. 2.00から「動画撮影中の瞳AFが動物にも対応されました」という事で、ビクター犬で動作確認。ちゃんと瞳AFされています。良いね。

s-watermarked-DSC01071.jpg
個人的には色々と癖のあるカメラだと思っていますが、Ver. 2.00にアップデートされましたし、もう一度YouTubeを中心に設定を詰めて使っていく予定です。1日でも早い販売再開を期待しています。

【追記】

s-watermarked-DSC01264.jpg
AF速度や画質にこだわるなら、個人的には「FE20m F1.8G」がオススメ。35mm換算で約30mmの焦点距離で、お散歩カメラとしても丁度良いです。F1.8と明るいレンズで軽いのもポイント高し。

【関連記事】
SONY純正の超広角20mm単焦点レンズが素晴らしい描写力だった!Gという名の「SEL20F18G(FE 20mm F1.8 G)」開封レビュー!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック