【初心者向け】Windows 10のプロダクトキーで、Windows 11をクリーンインストールする方法【自作パソコン】

Windows 10のプロダクトキーで、Windows 11をクリーンインストールする方法を簡単に説明します。

s-watermarked-DSC06838.jpg
2022年になった事ですし、そろそろ自作PC(メインマシン)にWindows 11をクリーンインストールしてみたいと思います。



s-watermarked-DSC02204.jpg
用意する物は、Windows 10のプロダクトキー(今回は何年か前に購入したWindows 10 Homeのパッケージ版)と16GBのUSBメモリーです。※USB 2.0の8GB以上のUSBメモリーで大丈夫です。

Windows11_1.jpg
「Windows 11 をダウンロードする」とググって、Microsoft公式ページにアクセス。「Windows 11 のインストール メディアを作成する」から今すぐダウンロードをクリック。

s-watermarked-DSC02214.jpg
USBメモリーをPCにセット。

Windows11_2.jpg
ダウンロードした、Windows11InstallationAssistantを起動します。

Windows11_3.jpg
Windows11_4.jpg
使用するメディアに「USB フラッシュ ドライブ」を選択。※今回はKドライブのUSBメモリーにメディア作成をします。

Windows11_5.jpg
USBメモリーにWindows 11のメディアを作成。※数分待たされます。

Windows11_6.jpg
準備ができましたと表示されたら、完了をクリックしパソコンを再起動します。

s-watermarked-DSC02201.jpg
Windows 11をインストールする前にBIOSを起動します。(F2やDeleteキーなどを連打すると大体のマザーボードでBIOSが起動できます)

s-watermarked-DSC02210.jpg
設定(セッティング)のブートから「Boot Option #1」を“UEFI USB Key”に設定し保存します。※MSI製マザーボードの場合。※Boot Option #2はシステムディスク(Cドライブのストレージ)と設定しておきます。

s-watermarked-DSC02217.jpg
「Boot Option #1」を“UEFI USB Key”にしておけば、USBメモリーからアクセスし、Windows 11のインストールが始まります。

s-watermarked-DSC02219.jpg
Windowsのライセンス認証で、Windows 10のプロダクトキーを入力。問題なくWindows 11をクリーンインストールできます。

s-watermarked-DSC02222.jpg
今回はクリーンインストールなので、カスタムの「Windowsのみをインストールする」を選択します。

s-watermarked-DSC02227.jpg
s-watermarked-DSC02229.jpg
今回の場合、ドライブ 2がCドライブとなるので、ドライブ 2を一旦全て削除し、新規からフォーマットを行います。

s-watermarked-DSC02236.jpg
あとは数分待つだけ。※再起動したら、再度BIOSを起動し、Boot Option #1をシステムディスク(Cドライブ)に設定しておきましょう。

s-watermarked-DSC02240.jpg
途中で、言語やWi-Fiなどの設定をしておきます。

s-watermarked-DSC02244.jpg
GAME PASSなどの設定(加入)は後でも可能なので、任意で。

s-watermarked-DSC02245.jpg
30分から40分ほどでWindows 11のクリーンインストールが完了します。

s-watermarked-DSC06834.jpg
何のトラブルもなく、Windows 10のプロダクトキーで、Windows 11をクリーンインストールできました。後は必要に応じて、マザーボード用のドライバーやビデオカードのドライバーなどをインストールすれば完了。

s-watermarked-DSC06835.jpg
Windows 11は基本的に、Windows 10と変わっていないので、しばらく使っていれば慣れてくると思います。貴方のパソコンもそろそろWindows 11にしては如何ですか?※Microsoftのステマではありません。

余談ですが、ブラウザーのChromeをインストールしようとすると「インストールする必要はありません」とふざけた事を言ってきますが、無視してインストールできます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック